HOME>オススメ情報>髪のパサつきをケアする方法~コマメな手入れで美しい髪をキープ~

髪のパサつきをケアする方法~コマメな手入れで美しい髪をキープ~

ボトル

自宅でできる髪の毛の簡単ケア方法

髪の名編みで特に多いものにパサつきがありますが、髪がパサついていると見た目もだらしなく見えてしまいますし、ヘアスタイルも決まりにくくなってしまいます。髪のパサつきを抑えるためには毎日のヘアケアが大事ですので、お手入れを見直していきましょう。毎日のヘアケアではシャンプーは欠かすことができませんが、あまりに洗浄力の強すぎるシャンプーを選んでしまうと必要な潤いまで奪われてしまいます。それゆえ、より穏やかな洗浄力で必要な潤いはキープしてくれるシャンプーに選び直してみてはいかがでしょうか。そして、パサつきのある時は傷みも生じていることが多いので、トリートメントも行っておきたいところです。髪を乾かすときもタオルでゴシゴシと拭いたり、ドライヤーをかけ過ぎることもパサつきの原因となりますので、こちらも注意したいところです。乾かす際はヘアオイルや洗い流さないトリートメントを使うとしっとりとまとまりやすくなります。

ウーマン

パサつきは原因から対策方法を探ることが大切

髪の悩みにも多くの種類がありますが、パサつきは多くの人の悩みとなっています。パサつく原因も知っておきたいですが、まずパーマやカラー、ブリーチなどをあまりに多用し過ぎると髪が傷みパサつきの原因となりますので、過度な利用はやめ、施術を行う際もできるだけ髪に優しい薬剤を選びましょう。さらにドライヤーやヘアアイロンを使い過ぎることもパサつきの原因となってしまいます。そしてエアコンによる乾燥や紫外線によるヘアダメージもパサつきを招きますので、こちらも注意が必要です。それから合わないシャンプーを選んでいることも、傷みを進めてしまうこととなりますので、ヘアケア商品も見直してみることも考えてみましょう。ダイエットなどによる栄養不足も髪に影響が出やすいのでこちらも気をつけたいところです。