アトピー肌には潤いが大切|日頃のケアが改善の近道です

女の人

低刺激で高浸透がベスト

笑顔の女の人

50代の女性には化粧品ののりが悪くなったと感じる人が多いですが、そんなときはまずしっかりした洗浄料でファンデーションやポイントメイクを確実に落とすことが大切です。更年期などで肌の調子がよくないときは、アレルギーフリーなどの刺激の少ない化粧品がおすすめです。

詳しく見る

隠したいタトゥーや刺青は

タトゥー

タトゥー隠しにはシートやコーンシーラーなど様々な種類があります。また防水加工されているので、温泉やプールなどの水辺でも使用することができます。タトゥーを隠すだけでなく、体のアザやシミ、ほくろなどにも有効です。

詳しく見る

スキンケアで美肌に

目を閉じる女の人

アトピー肌は、アレルギーの一種として知られる皮膚病で、激しいかゆみや湿疹が特徴と言われています。皮膚科で治療を受けた場合、炎症を速やかに鎮めるステロイド外用薬が処方されるのが一般的です。その他、肌を保護する保湿剤などが処方されることもあります。アトピー肌は、バリア機能が不足しているケースが多くみられるため、適切なケアを行うことが重要視されています。アトピー肌に適したスキンケアとは、洗浄力のマイルドな洗浄料で顔や体を洗い、その後保湿力の高い化粧水や保湿剤で肌を潤すことが必要と考えられています。熱いお湯で洗ったり、脱脂力の強い洗浄料はアトピー肌の潤い低下につながりますので、うるおいを守るケアが大切と言われています。

アトピー肌には、刺激の少ない化粧品でケアすることが推奨されています。普通肌に使用できる化粧品でも、アトピー肌には刺激が強すぎることがあり、特に香料や着色料、鉱物油や保存料といった添加物は、アトピー肌にとってアレルギーを起こす可能性があるといわれています。アトピー肌に刺激の少ない化粧品として、アトピー肌用の化粧品があります。これは、肌が弱い方向けに開発されているため、余計な添加物などを極力含まず、肌のバリア機能を高めるよう保湿成分がふんだんに配合されているため、アトピー性皮膚炎の肌を穏やかに潤すとして、口コミでも高い評価を得ています。アトピー肌は、適切なケアをすることで、美しく健康な肌を保つことができると考えられています。

洗顔で肌質を向上

洗顔

洗顔石鹸は、合成界面活性剤が配合されていない上、弱アルカリ性の成分で作られています。そのため低刺激ですし、肌をいったん弱アルカリ性に変化させることができます。これにより肌のバリア機能が低下するため、基礎化粧品が浸透しやすくなります。さらに弱酸性の状態に戻ろうとする肌の力が、高められます。

詳しく見る